Miss.nobodyのぶろぐ

東京在住の一般女性のブログです。

貯蓄するためにやめたこと

毎月15万~18万円くらい貯蓄できるようになって半年が経ちました。

どこをどう削ってそんなに給与の7割貯蓄に回せるようになったのかブログに書き残しておきたいと思います。

 

 

使い切れない化粧品は買わない

ノーメイク派になったわけではありません(笑)

わたしは365日フルメイク派なのです。

手元に十分な量があるアイテムは、使い切るまで新しい商品を買うことをやめました。

また化粧品を買った際に入れてもらったサンプルも大量にあったので使い切ることにしました。今までは旅行やお泊りの際に持っていくために取っておいたのですが、コロナ禍で旅行の機会もないので日常で使うことにしました。サンプルの袋って長期保管を想定してないので使わないと劣化する場合もありますしね。

そんなわけで今手元にあるアイテムだけで十分メイクできるわけです。

もちろん使い切ったら新しく買い足しますよー。

 

色んなテイストの服を買わない

ちょっと前まで「毎日違う服を切る」をモットーに服選びをして生きてきました。

いつも同じような服にならないように、カジュアルだったりエレガントだったり色んなテイストを取り入れられるようにしていました。

でも振り返ってみると、私は毎日同じ服を着ていると思われたくないから、たくさんの服を持とうとしていたのかもしれないということに気付きました。要は見栄を張っていたんですね。見栄というのは無限大で、貯蓄の最大の敵です。

なので一旦見栄を捨てて、自分が着ていて幸せになれる服を選ぶために服選びの必須条件をしっかりと決めました。

私の服選びの必須条件は次の4つです。

【服選びの必須条件】

1.着心地がいいか

2.着丈があっているかどうか

3. 色が自分の肌にあっているか

4. 女性らしいかどうか

 

色々服を買ってきて、少しでも着心地が悪い服は後々着ない、オーバーサイズやロング丈のスカートは似合わない、くすみピンクやベージュなどのオシャレ見えカラー、カーキやテラコッタなどのアースカラーは似合わないということは分かっています。それでもちょっと前まで、こういう服もチャレンジしようと購入したはいいけど結局気に入らなくて着ないということを繰り返していました。今ではそういう無駄なお金を絶対に使わないようにしています。

また私はカジュアルよりも女性らしい服が似合うし、他者からもそういう服を着ているときのほうが褒められることが多いということも気付きました。コンサバなんてつまらないファッション!と思っていた時期もありましたが、働く女性としてコンサバ系が似合うというのはかなりの強みだなと今では思います。

 

記念の品は買わない

旅行へ行ったりして記念に何か買いたい…という気持ち、ありますよね。私も昔は旅行へ行ったら何か形に残る物を買いたいという気持ちがありました。映画見たらパンフレット買うとかね。でもそういう記念の物って家に持って帰ってしばらくするとただのゴミと化してること多いんですよね。引き出しにしまわれっぱなしで存在すら忘れられがちになってる。そしていざ断捨離で捨てようとすると「思い出があるから捨てられない!」ってなります。なので私は「記念に何か形の残るものを買う」という行為は最初からしないようにしています。大事なのは経験による思い出だと思っています。

 

100均でものを買わない

私の知り合いにもいるんですけど100均貧乏さんって結構いるんじゃないかな…。

1個100円で安いからって頻繁に100均行って数百円~数千円を無駄にするタイプの人。

私も短い間ですが一時期ちょこちょこダイソーやセリア、Candoに行って雑貨や可愛い文具等買っていました。でも冷静になって考えると1個100円で安い!と思っても10個買ったら1,000円だし、10個部屋に物が増えると部屋がごちゃごちゃしてきますよね。よく見るとやっぱり安っぽいし。色んな商品がたくさんあって楽しい場所ではありますが、100均で雑貨や文具は買わないようにしました。ただ、茶封筒や持ち歩き用のアルコールウェットティッシュなどすぐ使い切って捨てるものを買う時だけは100均を利用しています。

 

夜ふかししない

 飲み会行かないとかそういうことではなく、しっかり睡眠を取るということです。

なぜ夜ふかしをやめると貯蓄できるようになるかというと、睡眠不足による体調不良を防ぎ、医療費にお金を使わないようなるからです。

睡眠くらいで…って思うかもしれませんが、本当に睡眠って大事です。睡眠不足だと免疫力がマジで下がります。

私は20代前半の時はネットしたり本読んだりして夜12時まで起きてるのが普通だったし、平日朝は仕事に行くため早起きていました。多分平均睡眠は6時間くらい。その頃は季節の変わり目に必ず風邪ひいていました。

私は風邪をひくと喉が痛くて眠れなくなるほどだったので、その度に医者に行ったり喉スプレーやのど飴など薬局で買ってました。体調不良だと幸福度が大きく下がるだけじゃなくて余計なお金も使います。

今現在は必ず8時間以上睡眠をとるようにしているのですが、ここ数年は季節の変わり目でも風邪引いたりしません。睡眠って大事なんだなぁと実体験で学びました。しかも睡眠時間増やすってタダでできるしね。

 

ネット検索の時間を減らす

コレ最後にして最大の貯蓄法かもしれない(笑)

オンラインショッピングが多い人は、ネット検索の時間を減らすだけで貯蓄出来ます。

私は暇さえあればAmazonZOZOTOWN、@コスメ、インスタ、各種ブログ等“素敵な物探し”していました。1つ素敵なものを見つけると、それの関連商品や類似商品等次々出てくるので本当にお金も時間も足りません。人が持っていれば羨ましくて欲しくなるのでインスタやブログも危険です。ただ、見なければ欲しくはならないので、私はオンラインショッピングサイトや個人のインスタやブログなどは極力見ないようにしました。

 

以上が私が貯蓄するためにやめたことです。

また何かやめたことが増えたら書き足していきます。